Return to site

新たな草刈り場

これまでは花柴(シキミ)の下の段々を草刈りしていたんだけど、花柴の上の

草刈りも頼まれました。

えぇ~!!どんな状況になっているのか想像できんと思いながらも現場に行こうとすると・・・

タイミング良く(悪く?)棚田お手伝い隊の隊長と遭遇。

どうやら前日に刈り残していた稲のうち、良稲だけを手刈りしていた模様。

はざ掛け作業をちょっと手伝い。

本来ならこんなに稲が長く生長することはないようです・・・

さて、現場に向かいましょう。

予想はしていたけどジャングルです(汗)

これはだいぶ遣り甲斐がありそう!!

作業をし始めて直ぐに気付きました。厄介やなぁ~と。

十分に背丈が高い上にツル同士が複雑に絡み合い、刈り草が倒れてくれません。

面積自体はそんなに広くはないので今日中にやり切ろうと思ったけど・・・無理でした。

段数は4段だけど今日は2段で作業を終了。(思いのほか暑かったし)

来週はぐっと秋が深まりそうなので、次回に持ち越しとします。

この場所からでも樫谷棚田保存会の田んぼは確認できますよ。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly