Return to site

棚田保存会の稲を全刈り・脱穀!

収穫祭から3日経ちました。

はざ掛けした稲ですが、台風18号が近づいているという事もあり

もみ落とし=脱穀する事になりました。合わせて、残りの田んぼの稲刈りも行いました。

倒れたままにした稲からはこんなに芽が出ていました!?

こんな光景は初めて見ました。言うまでもなく商品価値はありません(汗)

倒れた稲から発芽

順調にコンバインでの稲刈りは進んだんですが、

稲刈り後20161004①
稲刈り後20161004②

一番上の段の田んぼ=Eの田んぼを刈り取っている直ぐに、

コンバインが故障しました。

Eの田んぼを稲刈り中

どうやら原因は発芽してしまった倒れた稲のようです。機械に高負担がかかり、

ベルトから煙が出て脱穀が出来なくなりました。残念ながらここで作業は終了。

モミ袋に入れた籾はこのあと乾燥機にかけ籾すりし玄米にします。

長時間の作業お疲れ様でした。

手刈りで稲刈り①
手刈りで稲刈り②
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly