• Kashidani Rice Fields

    樫谷棚田×地域おこし協力隊

  • 樫谷棚田でこんな事やってます

    (活動報告ブログ)

    今月末に双海町で開催される軽トラ市に向け、秘密兵器を購入しました。 ’万田アミノアルファ’です。 追肥資材としてはちょっと高いけど、どんな生長を見せてくれるかな? それぞれの野菜の現在の状況です。 <ほうれん草> 先週来た時より発芽が増えているような気がしました。 <京水菜> 順調に生長しています。 <耐病総太り(青首大根)> そしてこちらは、新参者の <紫チンゲン菜> 発芽を確認できました! 葉物野菜に追肥後は大根を少しだけ収穫し作業を終了。 2ヵ所で作っている大根だけど太り具合がまるで違う!?何でだろう・・・ <今日の棚田> 立冬も過ぎ冬の気配が
    November 1, 2016
    先日播種した大根・水菜・ほうれん草の発芽状況を確認にしに行って来ました。 やっぱりここまで上がってくると空気がヒンヤリ、おまけに風も強く寒かったぁ~ 不織布をどかしてみると緑の点が確認できます! 点まきした大根(耐病総太り)です。 こちらは水菜、厚く蒔いた所と薄かった所が一目瞭然ですね(汗) ほうれん草はまだまばらな発芽でした。 もう少し様子を見て、あまりに発芽していない部分には追加で播種したいと思います。 次回は4日の金曜日に聖護院大根を試し掘りする予定です。
    購入していた種子=紫チンゲン菜のまき時がかなりギリギリだったので、 慌てて樫谷に上り播種してきました。 葉の外側が緑で内側が紫になるみたい!! 彩りよさそうだけど炒めたらどんな風になるんだろう?? 野菜の価格調査に大洲市にある産直市=愛たい菜に行ってみると、 JAたいきの広報誌2016年11月号の表紙が樫谷棚田でした! ページをめくって見ると、今月1日に開催した’稲刈り・収穫祭’の様子がレポートされてました。 合わせて、今年度からスタートした「棚田オーナー制度」の案内も掲載してあります。 お近くにお寄りの際はぜひ手にとって見て下さい!!
    長浜冬の風物詩’肱川あらし’が今年はまだ発生していません。 例年だと10月中旬頃に発生初日を迎えるんですが・・・冬の訪れはゆっくりですね。 ただ、ここ樫谷からも前兆のような現象を確認できました。 雲が滞留しています。これが強風とともに長浜大橋(愛称:赤橋)が見えなくなるほど 伊予灘に流れ込んだものが、世界的にも珍しい自然現象=肱川あらし、です。 さて、発生初日はいつになるやら・・・ 今日は種まきに来ました。(もう害虫被害もないだろうなと思いまして。) 既に堆肥は投入されているので畝立てからスタート、写真奥に2本、 手前の大根の隣りに一本作ります。 各畝に青首大根(耐病総太...
    October 20, 2016
    午前中にやるはずだった作業が午後に延期になったのに・・・ 指定時間の30分前に着いたのに作業は9割9分終わってた・・・ せっかく上がってきたのでちょっとだけ草刈りしてきました。 すると、やっぱり発見!イノシシに無残に曲げられたワイヤーメッシュ!? はっきり分かる獣道・・・もはや当たり前のように出入りしています(汗) この冬、ワイヤメッシュの再設置作業を大規模に行うので、その周辺を草刈りしました。 でも、ワイヤーメッシュだけではもう限界だと思います。 やっぱり合わせて電気柵を設置するか、はたまた何かうまい対策はあるものか・・・!? こちらは畑で育てている聖護院大根です。...
    樫谷棚田にあるそれぞれの田んぼもほとんど稲刈りが終わっています。 刈り場には見事な’はざ掛け’が並んでいました。 そうそう、先日まで行っていた草刈りはこの場所です。 今日は土作りをするために棚田に上がってきたんだけど、写真を撮り忘れた(汗) 豚プン堆肥を4袋持ち込んで、長らく放置していたトマトとモロッコインゲンの跡地、 そして大根の跡地に散布し、鍬で耕しながら土と馴染ませました。 来週、畝立てをし何かしら種まきする予定です。 今年の残暑はしぶといですね、種まきのタイミングが本当に難しい。
    More Posts
  • 樫谷棚田ってどんなトコ!?

    天空の隠れ里と呼ばれて・・・

    棚田百選に加えたいほどの棚田!!

    大洲市長浜町戒川地区、標高500m付近に累計257枚もの

    水田で構成された棚田です。

     

    2012年、農林水産省の「棚田百選」選考委員を務めた

    中島峰広氏(早稲田大学名誉教授)が、「樫谷棚田は棚田百選に

    入れたいほどの棚田である」と言わしめたほど景観が素晴らしい棚田です。

     

    棚田お手伝い隊 募集中!!

    Mission: 田植え + 草刈り + 収穫 etc・・・

    樫谷棚田保存会では棚田の保全活動をお手伝い

    してくれるボランティアを募集しています。

     

    大洲市内から車で30分ほどで来ることの出来る

    天空の隠れ里でシーズンを通した米作りを

    やってみませんか?

     

    詳細はコチラのページへ ⇒ 棚田お手伝い隊募集

  • 動画で見る樫谷棚田

    Take a look and enjoy!

    2016年10月1日に開催した『稲刈り収穫祭』の様子です。

    2016年6月4日に開催した『田植え祭り』の様子です。

  • Connect With Us

    Make sure to add links to the icons!

    樫谷棚田保存会公式ページ

    Twitter

All Posts
×